主食を半分シェイクに置き換え!軽めの糖質制限ダイエット

ダイエットにとって大敵の糖質。早急に痩せたい・・・炭水化物や糖質を完全カットしようかな・・・と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、主食となる炭水化物を抜いたり、糖質をいきなり断ってしまうと、早急に効果は現れるかもしれませんが、多くの人がリバウンドをしてしまいます。

そこで取り入れてみたのがアサヒの「Slim up slim糖質コントロール高たんぱくシェイク」です。私はカフェラテ味を試してみました。

この商品は、ご飯やパンの代わりに主食の役目をすることもできますし、ダイエット目的ではなく、不足しがちな栄養素を補うためにプラス1品することもできます。

私はこのような「置き換えダイエット」をするのは初めてなので、毎日の夜ご飯、もしくは昼ご飯の主食、たとえばご飯をお茶碗半分に減らして、半分量のシェイクを飲むという半置き換えダイエットをしてみました!

Slim up slim糖質コントロール高たんぱくシェイクとは?

この商品は、完全置き換えの場合、1日分の葉酸・鉄・カルシウム・食物繊維6000mg・1/3日分のビタミン10種・ミネラル8種・3種の乳酸菌が入って、約165kcalの商品です。

わたしはこれを半量ずつ飲んでいたので、丁度半分の栄養素、カロリーという計算になります。

主な主食(100g)の糖質量をグラフにしてみると、

コーンフレーク 81.2g

即席カップ麺 54.7g

食パン 44.4g

おにぎり 39.0g

当商品(1食置き換えの場合)15.4g

 

と本商品がとても糖質が少ないことがよくわかりますね!

また、注意点として

過度なダイエットを防ぎ、バランスの良い食生活をするために、食事と置き換える場合は1日2食を限度とすること

本品は1食分に必要なすべての栄養素を含むわけではないということ

カロリー制限によるダイエットは、使用する人の体質、健康状態によっては体調を崩すことがあるということ

妊娠・授乳中の人は使用を控えること

現在治療中の人は医師に相談すること

などがあります。きちんと注意点を守り、きれいな体を目指しましょう!

(商品パッケージより)

飲み方

■冷たい水に溶かす場合(1食置き換えプラン時)

添付の計量スプーン4杯を約250ccの水とよく混ぜて飲む

私は半量分を飲んでいたので、スプーン2杯を約120cc位の水に溶かして飲んでいました。

冷たい水の場合は、私はシェイカーを持っていないため、プラスチック製のマイボトルを代用し、しっかりシェイクして飲みました!

■熱いお湯に溶かす場合(1食置き換えプラン時)

冷たい水に溶かす場合と同量を耐熱カップに入れて、ダマをつぶすようによく混ぜて飲む。

※熱湯に溶かす場合、シェイカーの使用は危険ですのでやめましょう!

飲み方別の味について

■冷たい水に溶かした場合

少し粉っぽさはあるものの、とても飲みやすいシェイクでした。ごくごく飲めました!

■熱いお湯に溶かした場合

かなりダマになります・・・何分も粘りましたが完全に溶けきることはなく、粉っぽくて飲み辛かったです・・・おからに似た感じの粉っぽさ、口に残る感じが否めませんでした。

試しに一回だけお湯に溶かして飲んでみましたが、それ以降はずっと冷たい水に溶かして飲んでいました。

効果

結論から言うと・・・1日のうちいずれか1食の主食を半量シェイクに置き換えダイエットを1週間ほど続けて、1kg体重が減りました!!

たった1kg・・・?と思うかもしれませんが、私はこの1週間のうちに友人と焼き肉を1.5人前食べたり、食べ飲み放題の飲み会に参加したりと体重が増えてもおかしくない生活をしていました。しかし1kg減ということで自分の中では大成功です!

 

まとめ

学生さんはダイエットをしたくても、厳しい食事制限は成長期によくない影響を与えたり、歳を重ねても生理不順などを起こしかねません。しかし、このくらいの半置き換え糖質カットダイエットなら体に負担もなく、ゆっくりと理想の体に近づくことができるのではないでしょうか。