ビークレンズの飲み方は?いつ飲んで飲む時間で痩せ方は変わる?

チャコール+コンブチャの2大成分で大人気の日本初上陸!「KOMBUCHA」×「チャコール」のWサポートダイエットドリンク【ビークレンズ】をご存知でしょうか?

そのビークレンズですが、気になっている話題商品ということもあって、どのように飲めばいいのか?なんてことを気にしている人は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ビークレンズは薬では有りませんので、いつ飲んでも問題ありません!

そして、市販では販売されていないので、ビークレンズが購入できるのは公式サイトのみになります!

そこで飲み方について具体的に詳しくご紹介したいと思います。

ビークレンズが初回500円!公式サイトはこちら

※20日間の全額返金保証付き

ビークレンズの飲む時間はいつなの?

ビークレンズの飲む時間はいつ?ということなんですが、一体いつ飲めば一番痩せるのでしょうか。

決まった時間があれば、仕事もあるので厳しいな…と考えていませんか?

基本的にビークレンズは、薬では有りませんのでいつ飲んでみても問題は有りません。

ただ、効果がどの程度差があるのか気になりますよね。この点を調査してみました。

ビークレンズを飲む時間、朝と夜のそれぞれのメリット

ビークレンズを飲む時間は朝がいいのでしょうか?夜がいいのでしょうか?

調査してみたところ、それぞれにメリットがあります。

まず、ビークレンズを朝飲むことによるメリットについてお話ししていきます。

ビークレンズを朝起きてから何も食べていない状態で飲むようにしてみしょう。

すると、体に溜まった老廃物のデトックス効果が期待できるようです。

毎朝のお通じが良くなるだけで、体重が減っていくのを実感することができると思います。

なぜビークレンズを飲むだけでデトックス効果を得ることができるのかと言うと、ビークレンズに含まれる「炭」「コンブチャ」「乳酸菌」が腸内フローラを効率的に整えてくれるので、腸内環境が整い、ダイエットに繋がるというわけなんですね。

ビークレンズを夜に飲むと…?

夜寝る前にビークレンズを飲むことによって、胃の中にある糖質や脂質を活性炭が吸着して排出をサポートしてくれるので、ダイエット効果が期待できます。

これらのことから、朝飲んでも夜飲んでも、胃腸の調子を整えるという点からダイエットにいい影響を与えるので、拘る必要がありません。

ただ、ちょっと夜に食べすぎてしまったな…だとか、日中運動不足だな…という場合に変えてみたり、自分の生活スタイルで変えてみると良いですね。

ビークレンズが初回500円!公式サイトはこちら

※20日間の全額返金保証付き

ビークレンズの飲み方は食前がベスト!

ビークレンズの飲み方について、いつがベストなんでしょうか?これについて調べてみたところ、ビークレンズを飲むのは食事の前の方が良さそうなんです!

というのも直接効果的というものではなく、食事の前にビークレンズを飲むことによって水分をしっかり摂ることができるため、食べ過ぎを防げるといわれています!

しかも理由はそれだけではなく、食事の前にビークレンズを飲むことによって、炭が吸着した糖質や脂質は腸で吸収されにくくなるというメリットがあります。

つまり、血糖値の急上昇による体脂肪の蓄積を防いでくれる効果が期待できるのです。

彼氏との食事や友達との飲み会など、ダイエットを忘れて楽しみたい時でも食事の前にビークレンズを飲んてみてくださいね。

▼▼▼【送料無料】ワンコイン(500円)で体内クレンズをする▼▼▼

ビークレンズが初回500円!公式サイトはこちら

ビークレンズはいろんなアレンジが豊富、いろんな飲み方ができる!

意外かもしれませんが、ビークレンズを牛乳で割って飲むのもおすすめです^^

牛乳で割って飲むととてもおいしく飲むことができると話題のようですよ。その他にも色んな飲み方があります。

  • 炭酸水
  • ヨーグルト
  • 豆乳
  • プロテイン
  • ジュース

水や炭酸水で割るよりは、牛乳やヨーグルトなど、どうしてもカロリーを多く摂ることになってしまいますが、その分牛乳に含まれているたんぱく質・ビタミン・ミネラルも摂ることができます。

水以外で割る時は、食事の量を少しだけ抑えめにするように意識したりすると、摂取カロリーを抑えることができるため、ビークレンズをおいしく飲みながらダイエットすることができます。

ビークレンズは甘味のあるルージュベリー味なので、グレープフルーツジュースで割って飲むとまるでカクテルのようにおいしくなったりも!

自分好みの飲み方を探すのが楽しそうです^^

▼▼▼【送料無料】ワンコイン(500円)で体内クレンズをする▼▼▼

ビークレンズが初回500円!公式サイトはこちら

まとめ

ビークレンズの飲み方について今回はご紹介しました。

まとめると次のようになります。

  • 毎日自分のペースで取り入れて問題ない
  • 食事の前に飲むと吸収率を抑えてくれる
  • いろいろなアレンジが豊富

ビークレンズは薬ではなく栄養補助食品なので、妊娠中の方や成長期の中高校生の方まで安心して飲むことができます。時間帯や、食前、食後も、自分の好みで問題有りません。

そして、飲み方についても、水で割るだけでなく、ヨーグルトや牛乳など飲み方のアレンジも豊富なので、飽きずに飲み続けることができるのも魅力ですよね!

自分好みに飲んでみて、ビークレンズを生活に取り入れて、美しくダイエットをしてみてください!

▼▼▼【送料無料】ワンコイン(500円)で体内クレンズをする▼▼▼

ビークレンズが初回500円!公式サイトはこちら

※20日間の全額返金保証付き